所沢歯科ブライトデンタルクリニック。インプラント治療・審美歯科・矯正歯科・予防歯科・小児歯科を行っております。

Invisalign

インビザライン

目立たないマウスピース矯正

サニーちゃん

世界基準のマウスピース矯正で、 周りに気づかれず、美しい歯並びを手に入れる

インビザラインで
堂々と笑える毎日を!

歯並びについてのお悩みありませんか?
ワイヤー矯正をしたいけど、周りに気づかれたくない
痛かったり違和感があるのは嫌だ
通院回数が少なくてお手軽なものはないの?

インビザラインで解決!
周囲に気づかれることなく、歯列矯正をはじめよう!

インビザラインは、透明に近いマウスピース型の矯正装置(アライナー)を歯に装着して歯並びを綺麗にする治療方法です。歯に金具を固定する方法とは違い、自然で目立たず、装着中ほとんど気付かれることはありません。

Contact us!

まずはあなたのお悩みを お聞かせください。

矯正に関する様々な疑問やお悩みにお答えします。
ご不明点や懸念点を解決し、患者様にぴったり合った治療プランをご提案します。

Risk...

歯並びの悪さは、外見以外にも 様々なトラブルを抱えています。

歯並びが悪いと、歯が重なり合っている箇所などは虫歯になりやすいです。
歯が磨きにくいので、歯垢がたまりやすく、歯周病の発症と進行は早くなりがちです。
歯周病になると、歯周ポケットと言う歯と歯茎の間のスキマが出来ます。
その間には汚れが溜まりやすく、口臭の原因にもなります。

歯並びを直して リスク軽減!

歯列矯正をすることで、歯を失うリスクを減らすことができるのです。
ブライトデンタルクリニックが全面的にサポートいたします。
ご不明点などがございましたらお気軽にお問い合わせください。

インビザラインとは?
1997年にアメリカのアラインテクノロジー社が開発した歯科矯正治療法です。

コンピューター上で緻密に計算されたオーダーメイドのマウスピースを使うことで、従来よりはるかに多くの症例に対応できるようになり、今では世界中で採用されている歯科矯正治療法となりました。

インビザラインによる矯正方法は、その人専用に作られたマウスピースを1日に20時間~22時間ほど装着し、1週間から2週間ごとに新しいマウスピースに交換することで歯を動かしていきます。
透明なマウスピースの厚さは0.5mmほどで、従来のワイヤー矯正の装置に比べ、治療中もほとんど目立つことはありません。矯正治療の最大のデメリットであった見た目の問題をインビザラインは大きく解消してくれています。
ワイヤー矯正との違い
マウスピース型矯正装置 (インビザライン)
金属ワイヤー矯正 (通常)
見た目 目立ちにくい 金属が目立つ
取り外し 自分で取り外し可能 自分で取り外し不可
痛み ほとんど痛みなし 締めつける痛みあり
金属アレルギー なし 可能性あり
衛生面 普通通りの歯磨きでOK 専用の歯ブラシが必要
会話 違和感なし 多少の違和感あり

Contact us!

まずはあなたのお悩みを お聞かせください。

矯正に関する様々な疑問やお悩みにお答えします。
ご不明点や懸念点を解決し、患者様にぴったり合った治療プランをご提案します。

あなたに合わせた治療プラン
料金表

お持ちのカード支払いで分割払いが可能です。

  • 治療相談
    無料
  • 精密検査
    22,000円
インビザライン ライト(部分的矯正)
治療費用 385,000円
治療期間目安 3ヶ月〜6ヶ月
治療回数目安 5〜8回
保証について 2年
インビザライン フル(全顎矯正)
治療費用 880,000円
治療期間目安 12ヶ月〜24ヶ月
治療回数目安 12〜24回
保証について 5年
月々のチエック・調整料
無料
終了後の保定装置
22,000 円
※すべて税込価格
保証期間(全額的矯正の場合は5年間)
インビザラインによるマウスピース矯正は、5年間の保証期間を設けています。(全顎矯正)治療中のマウスピース紛失、作り直しの追加費用は一切いただきません。5年以内であれば、やり直しに伴う費用もかかりませんので安心して治療に臨んでいただけます。

インビザラインによる
治療の流れ

Step 1
お問い合わせ
お電話で「インビザラインの相談」とお伝えいただくとスムーズです。
または、WEBでのご予約も受け付けております。
Step 2
精密検査
予約日では、通常の口腔内診査(保険治療)をさせて頂いてから、無料で口腔内のスキャンを行い、今の口腔内状態から今後の治療の流れをモニターにて詳しいご説明をいたします。 治療期間・疑問等などあれば、遠慮なくご相談ください。
Step 3
シミュレーション説明
具体的な治療計画をたてるため、個別データを収集します。顔貌写真・レントゲン・CT写真を撮影し、顎骨の位置関係や歯の位置、角度などを確認します。歯並びの問題が骨格に由来するのか、それとも歯の傾斜によるのかを最終判断します。
Step 4
治療スタート
治療中の注意点をご確認いただいた後、治療の同意書にサインを頂いてからマウスピースを製作いたします。マウスピース作製後は、つけ外しや取り扱いの注意事項などをご説明をしてから治療が始まります。
ご来院は2ヶ月に1回ペースです(当初は月1回)。
マウスピースがしっかりフィットしているかを、定期的にチェックし経過を追います。
Step 5
治療終了
治療終了後、1年程度は後戻りしやすい期間です。整った歯列を保つためには、必ず透明のリテーナー(保定装置)を使用いただきます。
 
3D光学スキャナー導入(2021最新機種)
iTero エレメント 5Dプラス
  • 歯型を口腔内カメラで1回にて完了
  • 口腔内カメラでの読み取りもスピーディー
  • 口腔内カメラで正確・精密な歯型を採取可能
  • 当日に口腔内の状態をモニターで3Dにて確認
  • マウスピース矯正を、通常より短い期間で始められる
  • 歯型を採るのが苦手な嘔吐反射がある方に最適

あなたのお口に適用可能か、
お気軽にご相談ください。

よくある質問

部分矯正(前歯のみだけ)も可能です。奥歯や関節異常がなければ、治療期間が短く、治療費を抑えることができます。
歯に力を加えて動かす原理はワイヤー矯正と同じですので、全く痛くないワケではありません。インビザラインは解剖学的に過度な負担をかけないよう、1枚のマウスピースにつき最大移動量0.25㎜という安全設計ですので、ワイヤー矯正や他のマウスピース矯正(1枚1㎜)に比べると痛みは「少ない」です。
ただ新たにマウスピースを装着するときは少々圧迫感を感じるかもしれません。また、お食事前にマウスピースを外した際、歯が元の位置に戻ろうとするため若干痛みを感じることがあります。
個人差はありますが、マウスピースを装着すると最初は、唾液の量が多くなり、滑舌が悪くなります。これらの一時的な症状は、使い続けることによって1週間程度で改善されていきます。
ワイヤー矯正で治せる症例であれば、インビザラインはほぼ対応しています。
但し、骨格性の不正咬合やマウスピースをかぶせられない歯(横向きに倒れている等)がある場合、インビザラインだけでは治らないことがあります。その場合、ワイヤー矯正と併用して治療を進めることができます。治せる/治せないは、精密検査の結果次第となります。
ワイヤー矯正・インビザラインも、矯正装置を外された歯は、元の位置に戻ろうと動くことがあります。患者様それぞれの日常生活・咬合習癖(咬み癖)によって、程度が変わります。かぶせ物が外れたり、歯科治療で歯の高さが少し変わったり、歯周病で歯の移動・歯牙の動揺が起こったり、様々なことが影響しています。
きれいな歯並びを維持するためにも、後戻りが起きやすい治療後1年程度の間は、リテーナー(保定装置)の使用をして頂き、その後は、装着時間を短くしていきます。
インビザラインで
幸せな瞬間の笑顔がより輝きますように!

Contact us!

まずはあなたのお悩みを お聞かせください。

矯正に関する様々な疑問やお悩みにお答えします。
ご不明点や懸念点を解決し、患者様にぴったり合った治療プランをご提案します。